ビッグデータ

上海健康宝公司はこのほど、阿里雲を用いた家庭用健康医療ソリューション「クラウド健康計画」をリリースした。家族全員の健康に関するデータをインターネット上に保存することで、専門的な分析データをタイムリーに知ることができる。huanqiu.comが伝えた。

「クラウド健康計画」は医療分野でのクラウドサービスの先駆者として、16日に開かれた阿里雲の開発者大会にも出展。同サービスを使ってどのように未来のスマート医療を実現するのかに注目が集まった。

同社によれば、すでにモバイル向けアプリの開発が完了しており、今後はウエアブルデバイスとの連携や支付宝による決済サービスなどの付加機能を増やしながら、ビッグデータを用いた健康管理サービスを広く提供する考えだという。