クラウド

阿里雲はこのほど、海康威視と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。両社は共同でクラウドコンピューティングとビッグデータを用いたセキュリティ分野に参入する。

両社が合意した協議内容によると、海康威視の防犯セキュリティサービス「蛍石」および都市セキュリティプロジェクトにおいて優先して阿里雲のプラットフォームを利用するほか、大量の動画解析に関する技術開発を協力して行い、新たなビジネスチャンスを作り出すという。

なお「蛍石」では決済サービスに阿里巴巴の支付宝を採用しており、今後も双方のリソースを活用して共同で事業を成長させるとしている。