中国

このほど開かれた「2014福建省インターネット年会」で、2014年末までに省内の固定ブロードバンド(BB)契約戸数が980万戸に達し、このうち90%以上にあたる882万戸が4M以上の高速BBを利用することがわかった。idcquan.comが伝えた。

統計によれば、今年9月末時点の省内の固定BB契約戸数は898万戸で、このうち4M以上のBBを利用している世帯は全体の89.01%に達し、全国でもトップクラスの水準となっている。また4Gへも54.3億元を投じており、すでに完成している4G通信基地局数は3万を超えた。4G契約者数は156.43万人に達している。

インターネットは行政、教育、医療といった社会公共サービスの分野でも利用が広がっており、省政府の公式サイトは2008サイトあり、事業単位のサイトは3540サイトに上る。