IDC

23日までに、青海省海東工業パークで中国移動(青海)DCの起工式が行われた。idcquan.comが伝えた。

計画では3期に分けて建設を行い、完成後には3200ラックを収容する。第1期ではDC棟を3棟建設する計画で、総面積は2万8205平米に及ぶ。政府や企業、個人ユーザーに対し、最先端のDCサービスおよびパブリッククラウドサービスを提供するほか、パーク内に入居する企業のサーバーホスティングサービス、システムメンテナンス、情報技術サポートなどを行う。

同省政府も新DCの建設を支援しており、建設用地の取得や電力供給について優遇政策を設けている。