ASEAN

タイ東部のチョンブリー県で、Tier4レベルの「Supernapデータセンター(DC)」の建設が計画されている。完成は2017年の予定で、タイ最大規模のDCとなる。

計画によれば、総投資額は約110億バーツ(約20.26億元)で、ラック数は6000を超える。

DC業界に詳しいアナリストは、Supernap DCが稼働すればタイのITおよびICT分野に大きな影響を及ぼす可能性があることから、他のDC事業者はただちにサービスの改善に取り組み、セキュリティ水準を高めて競争力を強化するようアドバイスしている。