中国

分享通信はこのほど、ナイジェリアの通信会社GiCellを2億ドルで買収すると発表した。中国の民間通信会社が海外の通信インフラ運営会社を買収するのは初めて。

ナイジェリアの通信市場はいまだに2Gが主流で、カバーエリアも狭く電波も弱いという。買収完了後は、同社の通信技術を生かしてナイジェリアの通信産業を大きく発展させることが期待される。

ナイジェリアはアフリカで最も人口が多く経済が発達している。中国は1971年にナイジェリアと国交を樹立し、2005年には戦略的パートナーシップを締結。中国にとってはアフリカで4番目の規模を誇る重要な貿易相手国で、近年は多くの中国企業が投資を行っている。