中国

このほど発表された「P2Pレンディング業界2016年上半期報告」によれば、6月末時点の取引総額は過去最高の22075.06億元で、収益率は6カ月連続下落して10.38%だった。

2015年末に正常に営業を行っているプラットフォームは2595社だったが、2016年6月末時点では2349社に減少した。また同期間中に業務停止または問題があると指摘されたプラットフォームは515社で、このうち夜逃げや引き出し困難、調査介入など悪質な問題を抱える企業は268社に上っている。

6月単月の取引高は1713.71億元で、1月から6月の累計取引高は8422.85億元となった。