中国

阿里巴巴はこのほど、2016年第2四半期(4-6月)の財務報告書を発表した。同期間中の売上は321.54憶元で、前年同期比59%増加した。

事業別では、中国小売プラットフォーム事業の売上は233.83億元で、同49%の増加となった。クラウドサービス事業の売上は12.43億元で、同156%と大幅な伸びを見せた。

なお同期間中のECプラットフォームの総流通総額(GMV)は8370億元で、成長率は同24%増と、4四半期連続で30%を下回った。BtoCの天猫がGMVに占める割合は39.3%で、モバイルサービスがGMVに占める割合は75%に上っている。