IDC

易事特集団(EAST)はこのほど発表した公告で、広州誠雲信息科技有限公司と旗鋭データセンター(DC)に関する協力協議に合意したことを明らかにした。

旗鋭DCは広州市蘿崗区の旗鋭科技園区に位置し、建築面積は2万3000平米で、3000ラックを収容する計画だ。総工費は2.6億元で3年後の完成を目指すという。

同集団は、新DCが完成すれば純利益にプラスの影響がもたらされる上、更なる市場競争力の強化が期待できるとコメントしている。