クラウド

海雲捷迅はこのほど、騰訊(テンセント)の戦略的投資を受けることを明らかにし、共同で製品の開発や販売に取り組むと発表した。

海雲捷迅は国内のOpenStack市場をけん引する企業で、今後は騰訊と協力してより柔軟性に富み、セキュリティ性能の高い企業向けハイブリッドクラウドプラットフォームの開発に取り組む計画だという。さらに世界の企業ユーザーをターゲットに、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、パブリッククラウド等のサービスを提供する考えだ。

海雲捷迅の張征宇CEO(最高経営責任者)は、「騰訊と投資協力関係を結んだことによってOpenStack市場においてさらに多くのユーザーに安全で質の高いサービスを提供できるようになる」と話し、いっそうの市場シェア拡大に意欲を見せている。