IDC

IBMはこのほど、韓国の坂橋に新しいIBMクラウドデータセンター(DC)を開設したと発表した。新DCはSKグループと共同で運営する。

新DCには数千台のサーバーが収容されており、ゲーム、IT、メーカー、小売等の20社以上がすでにサービスを利用しているという。

新DCはIBMにとってアジア太平洋地区で9カ所目のクラウドDCで、世界では47カ所目となる。IBMはSKグループをパートナーに選んだ理由について、市場をよく知るローカル企業と協力して運営することがクラウド戦略の基本方針だと話している。

韓国のパブリッククラウドサービス市場規模は2015年に4億4500万ドル程度だったが、2019年には10億ドルまで拡大すると期待されている。