クラウド

新疆ウイグル自治区石河子市に建設が進められていた新疆電信クラウドコンピューティングセンターが、8月23日までに開業した。

同センターのラック数は200以上で、2000台余りのサーバーを収容する。中国電信新疆公司の王江彬副総経理は、今後はセンターを中心としたクラウド産業チェーンの構築に取り組むと述べ、新興産業の育成に力を入れる方針を強調した。

石河子市は政府が推し進めるシルクロード経済圏構想において地理的に重要な場所に位置している。