中国

工業情報化部はこのほど、2016年第3四半期(7-9月)の通信サービス品質通告を発表した。今年1-9月の4G契約の純増数は2.56億件で、契約総数は6.86億件となった。データ通信総量は前年同期の122.7%増と好調だった。

今年9月末時点の全国の電話契約数は15.32億件で、このうち携帯電話契約は13.16億件で、モバイルインターネットの契約数は8.85億件と全体の67.3%を占めた。固定ブロードバンド契約数は2.92億件で、8Mbps以上の契約が全体の87%となっている。

一方、通信サービスに関する苦情は前期より1.9%減少しており、特に迷惑ショートメールの通報数はのべ2万9818件と前期より21.5%、前年同期より35.5%それぞれ減少している。